IT統合管理システム Asset View

Asset View

IT統合管理システム”ASSET VIEW”

よくある課題・問題

IT資産管理(ソフトウェアライセンス等)を更新されているか把握できていない

業務に関係の無いアプリケーションがインストールされている

タイ人IT担当者の離職・転職に伴いシステム運用業務を効率化したい

各種プログラム【Windows, ウィルス対策ソフト】のアップデートを利用ユーザに任せている

データの持ち出し、PCへのアプリのインストールなど誰でも自由に出来る

IT統合管理システム “Asset View”が貴社の課題を解決致します!

Asset view logo

IT統合管理ソフトウェア『AssetView』は、IT資産管理や、ログ管理、デバイス制御、セキュリティ対策などを統合的に管理できるシステムです。自社に必要な機能のみを選択し導入することができる為、従来の統合管理システムとは異なり安価に導入する事ができます。

期待される効果

煩雑なシステム運用作業を自動化

煩雑なシステム運用作業を自動化

ユーザの行動を監視し、内部不正を未然に防げぐ

システムアップデートの自動化の実現(Windows10)

最新のIT資産状況を、一元管理

新種のウィルスからの感染防止

モジュール一覧

IT資産管理

社内PCの把握を徹底し、漏れのないソフトウェアライセンス管理を実現。

・ハードウェア情報取得・管理

・利用ソフトウェア情報取得・管理

・ライセンス管理

・アンケート実施

・ソフトウェア資産管理台帳

・ライセンス利用申請

・死活監視

アプリケーション配布

社内PCへの一斉アプリケーション配布、一斉バージョンアップを低ネットワーク負荷で実現。

・ファイル自動配布

・プログラム自動実行

・設定変更

・シャットダウン/再起動自動実行

・PC操作自動実行

・マルチキャスト配信

・WSUS連携

PCログ管理

PC操作ログを取得し効率的に把握、検索、追跡。不正操作はリアルタイムでユーザーへ警告。

・PC操作ログ収集

・ファイル操作の追跡

・プログラム起動警告/禁止

・ファイル操作警告/禁止

・稼働状況グラフ表示

・簡易Webフィルタリング

・Windowsファイアウォール管理

デバイス管理

社内のUSBデバイスを管理、制御。使用申請機能はネットワーク外からも申請可能。

・USBデバイス情報取得・管理

・デバイス制御

・デバイス接続警告

・デバイス使用申請・WSUS連携

・指定期間更新されていないUSBデバイスの使用禁止

・グループ別デバイス制御ポリシー設定

・ポータブルデバイスへの書込み禁止(読込み専用)

不正PC遮断

管理されていないPCはネットワークから遮断。AssetView クライアント 未インストール機器も自動検知。

・不正PC検知

・不正PC遮断

・ネットワーク機器の自動登録

・IPアドレス単位での制御設定

・Windows ファイアーウォール管理

リモートコンソール

リモート操作で遠隔地のPCを操作。PCメンテナンスをサポートします。

・リモート操作

・プログラム実行

・メッセージ表示

WEBフィルタリング

不正サイトへのアクセスを制御する。高精度データベースによるフィルタリングを実現。

・インターネットアクセスコントロール
・高精度データベース自動更新

・プログラム通信制御

・Web書き込みサイズ指定制御

ファイル暗号化

自動暗号化でファイルの受け渡しリスクを解消。ファイルが流出しても『追跡』して『削除』

・ファイル暗号化

・社外ファイル制御、削除

・アラート機能

・自動暗号化

・Active Directory 連携

・メールの添付ファイル自動暗号化(※ Microsoft Outlook のみ)

・アラート機能

・ビジュアル設定

・パスワード管理機能

・暗号ファイルアイコン変換機能

ウィルス対策

既存のウイルス対策ソフトを安価に乗り換え。高い検知力のカスペルスキーエンジン。

・ウイルススキャン

・リアルタイムモニタリング

・USBデバイス接続時自動スキャン

未知の脅威対策

パターンファイルマッチングでは対処しきれない亜種のマルウェアの脅威に「振る舞い検知」で対応。

・ふるまい検知

・ランサムウェア対策

・アンチスパム対策

・フィッシング対策

・未知の脅威対策ダッシュボード

脆弱性対策

Windows 10 更新プログラムの配信・管理業務を支援します。

・脆弱性情報の収集

・緊急度の把握

・脆弱性該当PCの有無確認

・パッチ自動ダウンロード

・パッチ配布、適用

電子メール監視

・送信メールログ取得

・添付ファイルの保存

・Webメールログ取得

・メールログ検索

画面操作録画

利用者のPC操作を録画して保存。PC操作ログだけではわからないアプリケーション内の操作まで把握可能。

・画面操作録画

・不正操作画面キャプチャ取得

・スケジュール録画

・タイムシフト録画

ID監査

ログイン情報を取得し、不正ログインやなりすましログインをチェック。

・ログイン情報の取得、管理

・ID監査

・アラート通知

アクセス権監査

・ユーザーIDの取得

・フォルダーのアクセス権取得

・Active Directory の情報取得

共通機能

・自動レポート

・自動バックアップ

・自動バージョンアップ

・スクリーンセーバ―設定機能

・ナビゲーション

・メッセージ配信

・電源管理(vPro/ WOL)

・リンクボタン設定

特長と選ばれる理由

必要な機能を選んで導入!

導入する機能を選べるから、コストも削減。
まとめて導入しても、お得なパッケージ導入で低コストを実現。

課題に応じたパッケージソフトウェアやサービスを段階的に導入可能
ライセンス数の追加も柔軟

Asset view

統合管理ができるため、IT投資効果が高い

TCO(ITコスト)の削減には、保守や運用にかかる費用をトータルで考えることが重要です。
その時々の要件にあわせて異なるメーカーの製品を導入していった場合、管理サーバーの増加、管理ツールでの重複した管理や運用、バラバラの問い合わせ窓口、機能ごとのバージョンアップやメンテナンス対応など、運用コストが増すばかりです。

IT資産管理ソフト『AssetView』の優れた統合管理機能は、段階的に機能を追加しても、統合的に管理ができます。
低コスト、高効率な理想的なIT運用管理で、高い投資効果を得ることができるのが、『AssetView』の特長です。

asset view

システム構成

2つのデータベース構造(運用DB・閲覧DB)により、レスポンスの高い運用を実現しています。

専用ソフトなしで、あらかじめ設定したスケジュールで自動的にバックアップ処理を行います。

Asset Viewシステム構成図

CONTACT US


弊社では無料診断、無料見積を行っております。ご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。

Click here